/* JavaScript対応ブラウザで表示するとよりダイナミックなページが楽しめます。 */

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sahara

「ミリオンダラー・ベイビー」が重いテーマだったので、見終わった後『単純に楽しめる映画が見たい!』とずっと思ってました。

この「サハラ」がまさにそれで、「グーニーズ」や「インディ・ジョーンズ シリーズ」のような、久しぶりに見たこれぞ冒険活劇!な映画でした。

原作はシリーズ化している欧米の冒険小説で、主人公はダーク・ピット。演じているのはマシュー・マコノヒーなんだけれども…これがカッコイイじゃないの!
彼はいわゆる、往年のハリウッド・スターにあった「男らしい」タイプ。この役を得たから鍛えました、的な肉体ではないし、ワイルドさが漂う感じ。(日に焼けてるのもある?)背も高いし、守ってもらいたいわ?と思わせる男性だと思います。正直、こんなにアクションアドベンチャーものが似合うと思ってませんでした。(笑)

彼の出演作(「評決の時」とか)はいくつか見ているけれども、それがあんまり印象に残ってない。(主役なのに(汗))サンドラと噂になったり今回の映画ではペネロペと、一体どこがそんなに魅力的なのか分からなかったんですが、この映画で分かりましたよ。

今までの映画は彼の魅力を生かしきれてなかったんですね。頭もキレて行動力があってユーモアがあってセクシーで、頼れる男。そんな男、ダーク・ピットは原作者も認めるほど、彼にピッタリはまってました。
今後シリーズ化して欲しいなぁ。映画は5点満点中4.5!

Mii

more »

スポンサーサイト

Million Dollar Baby

本年度アカデミー賞 作品、監督、主演女優、助演男優の4部門を獲得した映画「ミリオンダラー・ベイビー」を一足お先に見てきました。

見る前から、これは絶対に号泣するだろうと覚悟して行った…ら、それほど泣けませんでした。(苦笑)
でもこれは、事前にストーリーの大筋を知っちゃってたからかもしれない。ある日ネット放浪の旅に出ていたら、とある感想を読んじゃったんですよね。ああ、そういう展開なのか、と。

だから映画を見ながら予想は付いていたし、身構えていた事もあって、それほど衝撃的では無かったからか、とめどなく流れる涙(チラシにそう書いてあるので)、とまではいきませんでした。また、劇中でもそれとなく先を予感させる台詞があって、それがちょっと余計だったかな、、、。

映画を見ながら先を予想していく人なら、何か引っ掛かる台詞だし、別にあの台詞を言わなくても特にストーリーに差し支えないは無いので、あれは言わせない方が予感を与えないという点で良かったんじゃないか、と思いました。(もしかしたら字幕のせいかもしれないけど、、、前例がありますのでね、彼女)

でもまあ、全体的には5点満点中4点くらいで。

さすが助演を取ったモーガンおじさまは素敵でした。バットマンプレミアでは是非お目にかかりたい。。。

Mii

more »

Batman Begins

6月18日公開の
「バットマン ビギンズ」舞台挨拶付きジャパンプレミア応募が出ました!!

5月下旬の都内某所らしいですが、往復交通費負担、遠方の方には宿泊費(ホテル代)も負担してくれるらしいですよ!>景さん
ユナイテッド・シネマ、太っ腹!(でも2組4名ですけどね。。。)

まずはユナイテッド・シネマの無料メールニュースへ登録を。私も映画を見る時は自宅近くのユナイテッドへ行っているので、この機会に登録しました。5月16日締切りですのでお早めに。

追記:詳細が分かりました。日時は5月31日、ヴァージンTOHOシネマズ六本木ヒルズで主演のクリスチャン・ベール、ケイティ・ホームズ、渡辺謙氏らの舞台挨拶が予定されているようです。また、世界初披露との事。

さらに追記:来日メンバーには、リーアム・ニーソン、モーガン・フリーマンも含まれているもよう。
・・・すっごい豪華なんですけど!!気合入ってますネ☆ワーナー。

舞台挨拶付き『バットマン ビギンズ』ジャパンプレミア

Mii

more »

The Butterfly Effect

最近割と当たる試写会で(それなりに応募してますけどね)、アシュトン出演の「バタフライ・エフェクト」を見てきました。

タイトルになっている「バタフライ・エフェクト」とは、カオス理論の一つで『ある場所で蝶が羽ばたくと地球の反対側で台風(竜巻)が起きる』といった、ほんのちょっとした出来事(差異)で結果が変わってしまうという意味を指す言葉。
そのタイトル通り、この映画の主題は「過去を変えれば今が変わる」

最初に東劇でこの映画の予告を見た時、「シックス・センスより凍りつく」という海外レビューが出ていて、その後チラシに「マトリックス」の文字が入っていたりと、一体どんな映画なのか??と分からないまま見たので、まあ面白かったです。しかし、これまた「シックス・センス」とも「マトリックス」とも関連がありませんでしたけど。一体何をどう見たらこの作品が出てくるんだろう…謎。
映画全体の評価は5点満点中3.5くらいでしょうか。

more »

Constantine

今日から私もブログ デビュー。あまり気負わず書いていこうと思います!

一昨日、12日にキアヌ・リーヴス主演映画「コンスタンティン」を見てきました。プレミアではなく、ただの試写会。
その日はむちゃくちゃ寒くて凍えそうでした、、、。(桜咲いてるのに!)

肝心の映画はあまり期待しないようにしていたのが良かったのか、まあまあ。<5点満点中3点くらい(大目)>監督がミュージック ビデオ出身の為、映像(カット)は良かったです。時間が止まる時の感じとか。
「マトリックス」(1作目)程の衝撃はありませんでしたが。マトリロ、レボ(面倒くさいので略称)の悪夢を払拭する・・・とまではいきませんでした。(汗)

more »

 | HOME | 

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。