/* JavaScript対応ブラウザで表示するとよりダイナミックなページが楽しめます。 */
FC2ブログ

2005-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sahara

「ミリオンダラー・ベイビー」が重いテーマだったので、見終わった後『単純に楽しめる映画が見たい!』とずっと思ってました。

この「サハラ」がまさにそれで、「グーニーズ」や「インディ・ジョーンズ シリーズ」のような、久しぶりに見たこれぞ冒険活劇!な映画でした。

原作はシリーズ化している欧米の冒険小説で、主人公はダーク・ピット。演じているのはマシュー・マコノヒーなんだけれども…これがカッコイイじゃないの!
彼はいわゆる、往年のハリウッド・スターにあった「男らしい」タイプ。この役を得たから鍛えました、的な肉体ではないし、ワイルドさが漂う感じ。(日に焼けてるのもある?)背も高いし、守ってもらいたいわ?と思わせる男性だと思います。正直、こんなにアクションアドベンチャーものが似合うと思ってませんでした。(笑)

彼の出演作(「評決の時」とか)はいくつか見ているけれども、それがあんまり印象に残ってない。(主役なのに(汗))サンドラと噂になったり今回の映画ではペネロペと、一体どこがそんなに魅力的なのか分からなかったんですが、この映画で分かりましたよ。

今までの映画は彼の魅力を生かしきれてなかったんですね。頭もキレて行動力があってユーモアがあってセクシーで、頼れる男。そんな男、ダーク・ピットは原作者も認めるほど、彼にピッタリはまってました。
今後シリーズ化して欲しいなぁ。映画は5点満点中4.5!

Mii

more »

スポンサーサイト

 | HOME | 

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。